ゴン太に再会

めっちゃ懐かしいCMが放送されている。

もしかせんでも関西限定かな。



途中の「ボーっとして。」ってとこが特に好き

感情こもりまくり。(笑)






スポンサーサイト

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

血管年齢 プラス4歳

先日、ファンケルという化粧品のカウンターで“血管年齢”なるものを測定して頂いた。

人差し指1本を測定機に乗せるだけで判定できる優れもの。

もちろん痛みも何もないし、なんといっても無料なのが魅力。

お菓子好きで運動不足、高コレステロール・・・どれをとっても健康な血管だと思える理由がない。

ドキドキ

結果はタイトルのように、実年齢プラス4歳と出た。

「あー良かった。(´▽`) ホッ」

心から安心し、思わずそうつぶやいた私に店員さんは怪訝な顔をしている。

【年より血管が老化しとんのに、なに喜んでるんやろ、この人】

またしてもダダ漏れな心の声。

4歳ぐらい上だって、そんなんええの、ええの。

だって、私の予想では65歳とかやったんやから。


一緒にいた同い年の友人は、ぴったり実年齢どうりの血管だという判定だった。

お互いひとまず安心。


その後、お肌の診断も無料でして頂いたが、なんとキメ・ハリ・透明感・うるおいの全てが標準より上回っているという素晴らしい結果が出た。

ドイツで乾燥と硬水にやられまくっているうちに、肌が強くなったのかもしれない。

日本に来て1週間経った頃というのも良かったのかも。


とにもかくにも、とても良い気分で、おまけに試供品まで頂いて帰ってきた。

ドイツ在住だというと、しつこく商品を勧められることもない。


ドイツではカウンセリング化粧品を買うこともなく、ひたすらドラッグストアでにらめっこして買うだけだが、たまにはこういうチェックも良い。

ファンケル、なかなかお勧めである。





テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

スケジュール帳が買えなくて

私はなめていた。

今時、スケジュール帳など使う人はほとんどいない。ましてや今は2月。どこでもまだ大量にあるスケジュール帳を頭の中に思い描いていた。

条件は難しくない。

マンスリーのブロックタイプで月曜始まり。最近は可愛いのもあるし、100均ので十分だ。


ところが。

ない・・・ない・・・何軒100均を周ってもない(汗)

どこでも念のため店員さんに聞いたが、「全部売り切れて、もう4月始まりのしかありませんねー。」

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

店員さんからは、「今頃何言うてんねん。"(-""-)"」という心の声がダダ漏れである。


いえね、もちろんそれなりの金額を出せばいくらでもあるんです。

けれど、100円で買えるものをわざわざ何倍もの金額で買いたくないじゃないですか。(大げさな…)

友人に付き合ってもらい、三宮の100均をはしごした挙句見つけられず、 LOFTで400円の物で妥協した。

探しながら分かったことだが、日本のスケジュール帳には10月始まりと4月始まりがあり、多くは日曜始まりだという事。

ドイツに限らず、他の国では日曜始まりのカレンダーはほとんどないらしい。

一度、家で余っていた日本のカレンダーを学校に持って行ったら「こんなの、日曜始まりなんてありえなーいヽ(`Д´)ノプンプン」と皆から大ブーイングだった。

いまだ鎖国の影響が残っているのだろうか…。


ドイツにはマンスリーのブロックタイプがほぼ存在しない。

あまり何事にもこだわりのない私だが、スケジュール帳の好みだけは譲れない。

有り難いことに私の好みを十分把握した友人が、今後は100均で買って送ってくれることになった。


簡単にできるはずの事が出来なくて疲れ果てる。

その日の100均で一番の目的だった、ウエストを1.5~3センチ伸ばせるというアジャスターを買うことは、家に着くまでちらりとも脳裏をかすめないままだった。

風呂で思い出し、地団駄を踏んだのは言うまでもない。



テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

さぶい日本

日本は何年振りかの寒波で、恐ろしくさぶい。 私がドイツからリードつけて連れてきたのか…・

5日目になり、ようやく夜にぐっすり眠れるようになって楽になってきた。

日本でいつも最初に驚くこと。

それは「トイレットペーパーうすっ💦」と「和式トイレがある!?Σ( ̄ロ ̄lll)」

その次に駅が綺麗、人間が小さい、いちいちアナウンスがある等々。

考えずにしゃべることができる嬉しさ。

買い物に行くと至れり尽くせりで、ゆっくりとレジで過ごせる心地良さ。(ドイツではいつも袋詰めと支払いを他の人の邪魔にならないよう素早くすませるのに必死)

じっくり、しんみり日本をかみしめる。



母はなんとか歩けるものの、ますます筋力と記憶力が低下し、目が離せない。

大音量のテレビも、大声での会話も疲れる。

兄家族にも気を遣い、好きな時にご飯を食べたり風呂に入ったりできない事がしんどい。

欲を言えばきりがないし、この状態は仕方がないのだけど。


楽しみは友人との再会と食事。
IMG_1881.jpg

昨日は神戸、ハーバーランドに行った。
IMG_1884.jpg

昔とはすっかりお店が入れ替わってしまったが、今行きたいお店が集結していて、ますます私にとってのパラダイスになっていた。

カルビープラス。
IMG_1887.jpg

100均ショップ セリア。 可愛い物が多く、ミッキーシリーズも100円。 
IMG_1890.jpg

ユニクロ・しまむら・コメダ珈琲。

なんと素晴らしい場所なのだろう 

欲しい物がありすぎて、瞬く間に飛んでいくお札。

久しぶりに買い物の楽しさを思い出した。

今回は母の介護のみならず、自分への癒しがあってなんとかバランスが取れそうだ。

時間を取ってくれる友人達に感謝


テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

空港にて

搭乗待ちの退屈な時間。

同じ便に乗り込むであろう人は、外国人と関西人が半々くらい。

ドイツなのに、周りから関西弁が聞こえる安心感。

ゲートがZという僻地だからか、出国もセキュリティチェックもガラガラ。

でも担当者の愛想は悪い。

愛想の悪さは忙しさに比例はしないらしい。

売店にカップの蕎麦が売っていた。
IMG_1879.jpg

そう、日本蕎麦。

何故か上に豆腐が乗っていた。

高いので買わないが、興味津々(^ω^)




プロフィール

かみーれ

Author:かみーれ
ドイツ人が日本人と似てるって?!誰が言ったのそんなこと。
住まなきゃ分からないドイツ人のいい加減さにしょっちゅうキレる毎日ですが、住めば都で早や7年。
どんな事も笑いに変えて、“笑ってもらえりゃ丸儲け”で日本人の夫と二人たくましく生きています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる