魔法の箱は危険な箱

以前にも書いた事があるが、私は機械に疎い。

特にPCなど、基本的な用語も分からない。

なのにこうしてブログを書き、日々ネットサーフィンを楽しんでいる今の状況は奇跡と言える。

先日もマイクロソフトのアカウントがどうとか、ややこしい手続きを夫の監修のもとに行った。

その時に変更したパスワードも、いつも同じものではいけないというし、覚えられるわけもないので控えを取っている。

何をするにも必要な、いろんなサイトのパスワード。

その数たるや、膨大になっている。



そして普通の人なら引っかからないであろうフィッシングメールに引っかかりそうになる。

だって「マイクロソフト」からきたメールというだけで重要だと思ってしまうのだから。

しかしその内容は「オフィスのプロダクトキーが違法コピーされた可能性があるので、本人認証をしてくれ」という内容のもの。

さすがに認証するためにクリックしろと書いてあるところにアクセスはせず、夫に連絡し、その間に検索すると「開封せず、削除すべし」と出た。

しまった

アクセスはしてないが、開封してしまった。

もしかすると感染してしまったかもしれない。

そうなると初期化しないといけないらしいが、そんなことできるはずもなく、全て夫頼み。

こういう時、私のような人間はPCなど触ってはいけないのだと思い知る。

でもPCが使えなくなったら…ドイツで生きていく自信がない。




もし更新が途絶えたら、「あの人、やらかしてしもたんやなぁ・・・・。あほや。」と笑ってやってください。





スポンサーサイト

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

かみーれ

Author:かみーれ
ドイツ人が日本人と似てるって?!誰が言ったのそんなこと。
住まなきゃ分からないドイツ人のいい加減さにしょっちゅうキレる毎日ですが、住めば都で早や7年。
どんな事も笑いに変えて、“笑ってもらえりゃ丸儲け”で日本人の夫と二人たくましく生きています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる