人だかりには寄ってみろの法則

一時帰国中、人だかりに寄ってラッキーだったことが2回あった。

一度はショッピングセンターで。

カランカランカランと鐘を鳴らす音が響き、何やら人が集まっている。

なんだかよく分からなかったが近寄ってみると、15分限定のタイムセールで、ワゴンの商品が半額になるというのだ。

ちょうどその時探していた物がワゴンにあったので、半額でゲット。

「安く買う」が至福な関西人の私にとって、たまらない幸福感を味わえた。


二度目は神戸 南京町で。

センター街を歩いていると、広場のあたりが人だかりになっているのが見えた。

春節祭も終わってるし何だろう・・・と気になったが、夫が嫌な顔をして「行かなくていいよ。」と止める。

一旦はあきらめそうになったが、やっぱり気になるので振り切って行ってみるとそこには芸能人がいた。
n1_2017032015581315f.jpg

歩きだしてからの写真しか撮れなかったので後姿だが、タカ・トシのお二人と温水さんとピーターさんだ。

何かの番組のロケらしく、この後ご一行は餃子屋さんに入っていった。


私がそれまでに出会った芸能人はほんの少数。

志茂田景樹さんとトミーズの雅さんと笑福亭鶴瓶さんしかいない。

志茂田景樹さんは、プライベートでもああいう格好ですごく目立っていたし、雅さんはじかに見ても巨顔だった。


東京あたりの人は芸能人に会っても珍しくないのか、あまりリアクションしないらしい。

でも私にとっては日頃テレビで見ている人に会うのは稀有なことであり、テンションが上がってしまうのだ。

残りの人生、いったい誰に会えるだろうか。


話がそれたが、「人混みには寄ってみるべし」が今回得た教訓である。




スポンサーサイト

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

かみーれ

Author:かみーれ
ドイツ人が日本人と似てるって?!誰が言ったのそんなこと。
住まなきゃ分からないドイツ人のいい加減さにしょっちゅうキレる毎日ですが、住めば都で早や7年。
どんな事も笑いに変えて、“笑ってもらえりゃ丸儲け”で日本人の夫と二人たくましく生きています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる