コンブチャの裏には招き猫!?

ドイツ横断旅行から無事に帰宅した。

今回のドイチェバーンはたいそう優秀で、ほぼ定刻に運行した。(やればできるやん(笑))

楽しかった3日間の話はおいおい書くとして、友人宅で出会ったテンション高過ぎの招き猫について。

彼はこういう「Kombucha」のラベルにいた。
IMG_2016.jpg

これを見た瞬間、ある記憶が蘇った。

ドイツに来た当初、スーパーでこれのオリジナルのKombuchaを見つけて一気に昆布茶をすする爺さんを連想し、「えらい渋い飲み物がドイツにも売られとるんやなぁ・・・。」とうっかり買ったものだ。

飲んでみると、昆布茶とは似ても似つかぬ味。

その表現しようのない味に困惑し、以来二度と手に取ってなかったKombuchaシリーズの新作らしい。

あとで知ったのだが、Kombuchaは「紅茶キノコ」の事なのだ。


この新作は、Kurkuma とYuzuが入っている。

Kurkumaと言えばウコンで、美味しいとは思えないがゆずが入っているなら少し違うかも・・・。

一口飲んで、感想が言えない。

またしてもなんとも表現しようのない味で、確かに柑橘系の物は入っているが、柚子というより一緒に入っているレモンが勝ってしまっている。

「うーん・・・・。(-ω-;)」

仕方なくボトルの裏側を見たら、こいつが「イエーイ♪」と言わんばかりに右手を上げていた。
IMG_2017.jpg

いやいやいや・・・。

何故に招き猫?

何故にこんな手? 招いてないし、何より手を高くあげすぎやろ。

ほんで何故にこんなどや顔?

突っ込みどころ満載の彼だが、味の感想を言えない苦しさから逃がしてくれたのは明らかだ。

これを作っている会社のHPを見たら、「抹茶スパークリンググリーンティー」もあるらしい。

怖いもの見たさでまた買ってしまいそうな自分が怖い。

ちなみにそのラベルには日本髪でカクテルドレスを着た女性が描かれている。(^^;

ドイツ人の日本に対する誤解が解ける日は来るのだろうか・・・・・。






スポンサーサイト

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

かみーれ

Author:かみーれ
ドイツ人が日本人と似てるって?!誰が言ったのそんなこと。
住まなきゃ分からないドイツ人のいい加減さにしょっちゅうキレる毎日ですが、住めば都で早や7年。
どんな事も笑いに変えて、“笑ってもらえりゃ丸儲け”で日本人の夫と二人たくましく生きています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる