フォークダンスの思い出

それは昔、まだ私が中学生だった頃。

運動会の演目でフォークダンスがあった。

踊るのはお決まりの「オクラホマミキサー」。

男女がペアになり、この絵のように手を取り合って踊るのだ。
dance_folkdance_taiiku.png

今でこそなんとも思わないこのポーズ。

思春期真っ只中の中学生にはえらく恥ずかしく、抵抗がある。

誰が好きだの嫌いだの、それぞれの心中は複雑に入り乱れているのだ。

いくら先生が「さぁ始めるわよ~。隣にいる人とこういう風に手を取り合って・・・。」と言っても

しーん・・・・・。

誰もピクリとも動かない。

ただ目を見合わせてクスクスと笑い合うだけだ。

そしてそのまま数分が経過。

「もういい加減にしなさいよ~。始めらんないでしょう~。」

先生がイライラしてきたその時、私の隣にいた男子が私の手を取った。

「あっ、ほら。ここみたいにこうすればいいのよ。 さぁ皆、始めるわよ。」



そう、恥ずかしくて誰も最初にやりたくなかったこの行動を誰かがやったというだけで、その後はスムーズに皆が手を取り合ったのだ。

あとで二人とも先生からえらく褒められたが、褒められるべきは男子一人だ。

それがなんという名前の子だったかもう全然覚えていないが、あの時の彼の勇気は拍手ものだ。


なぜ急にフォークダンスかというと、最近見たドラマで「○○君と手をつなぐの嫌だ~。」と女子皆から嫌がられてトラウマになっている男性が出てきたからだ。

もし私もそんな風に嫌がられたら、学校に行かなくなっただろうと思う。

今ではもうフォークダンスはやらないらしいが、もしやるとしても大変なことになりそうだ。




スポンサーサイト

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

かみーれ

Author:かみーれ
ドイツ人が日本人と似てるって?!誰が言ったのそんなこと。
住まなきゃ分からないドイツ人のいい加減さにしょっちゅうキレる毎日ですが、住めば都で早や7年。
どんな事も笑いに変えて、“笑ってもらえりゃ丸儲け”で日本人の夫と二人たくましく生きています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる