白黒つけたがる夫と、ただ聞いて欲しい妻

毎日ちょっとした事で気分が上がったり下がったりする。

昨日もちょっと下がっていたので、夫に「毎日がつまらない。」とこぼした。

私としては単なる愚痴で、だからどうしたいとか具体的な方法が浮かばないからこそ悩んでいて、そう口から出たのである。

しかし夫としては今すぐ白黒つけないとダメだという気にさせられるそうで、「だったらどうするんだ、どうしたいんだ?日本に帰るのか?もうこのまま行ったきり戻って来られないのか?」等々やいやいと詰め寄られた。

そういう時必ず夫は怒っていて、その口調についこっちも反論し、口論になってしまう。



私だって自分なりに努力はしている。

だからこそいろんなところに顔を出してきたし、今もボランティアに行っているのだ。

それでも埋められない隙間がある。



もしここが日本なら・・・・。

少なくとも言葉の問題はない。

母にも頻繁に会いに行けるし、もっと何かしてやれるのに。



ドイツと日本で別居婚など、まったくうまくいく気がしないし、夫と2人で夏はドイツで冬は日本などどいう夢みたいな生活ができるはずもない。

出口のない思考がぐるぐると頭を回る。

このぐるぐるが私を支配した時、とんでもない事をしでかしてしまうのを既に知っているし、今までそれで何度も失敗してきた。

外国での生活を好奇心を持って楽しめたのはせいぜい5年くらいまで。

それ以上は何らかの変化がなければ結構しんどいものがある。



どうやら私には今ちょっとしたガス抜きが必要らしい。







スポンサーサイト

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

かみーれ

Author:かみーれ
ドイツ人が日本人と似てるって?!誰が言ったのそんなこと。
住まなきゃ分からないドイツ人のいい加減さにしょっちゅうキレる毎日ですが、住めば都で早や7年。
どんな事も笑いに変えて、“笑ってもらえりゃ丸儲け”で日本人の夫と二人たくましく生きています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる