FC2ブログ

カルテスエッセンの限界

ぎっくり腰から3日目。

少し楽になり、くしゃみをしても痛くなくなりました。

胃腸の方も回復し、食欲も出て困っております。

ご心配頂き、ありがとうございました <(_ _)>



こう暑くては料理などする気にならない。

今までは断固としてやらなかったドイツ流の“カルテスエッセン”をとうとう取り入れた。

カルテスエッセンとは、パン・ハム・チーズなど火を使わない、朝食に食べるような物を夕食に食べる事。

実際に年がら年中夕食がカルテスエッセンのドイツ人家庭も普通にある。



確かに手軽で、暑くなくて良いのだが、いかんせん飽きるし食べてて楽しくない。

やっぱり食事は喜びでなくちゃダメなのだ。


今日は少しだけ雲が広がり気温も5℃下がったので、久しぶりに何か作る気になった。

といっても買ったのは素麺。

こっちでもアジアショップで購入できる。 454g 2.99ユーロ(390円)。
IMG_2508.jpg

出身地の“播州”という文字に惹かれて購入。

“友白髪”というネーミングがちょっとアレだが、日本人たるもの、やはり夏には素麺だ。

麺つゆも手に入るが、たいそうお高いので自分で作る。


薬味が少なかろうが、つゆがちょっとしょっぱかろうが、ドイツで食べる素麺は立派なご馳走である。

季節に合わせて食を楽しめる日本人で良かった・・・としみじみ思う酷暑の日。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ドイツ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

かみーれ

Author:かみーれ
在独10年。
毎日ほぼスーパーに行くだけの引きこもり生活。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる