• 久々にドイツで病院にかかり、新たに発見したことがある。まず受付でのこと。前にかかったことがある病院でも日本のような“診察券や予約表”はないので、口頭で名前と予約時間等を伝える。たまたま前に2人のドイツ人がいたのでなんとなく聞いていると、2人とも「エマ・ミュラー。8時。心電図。」と、「私は・・・」とか、「予約は取っています。」とかいう文章など一切なしに単語だけを言っていた。そういえば電話でも「はい、もし... 続きを読む
  • 2年ぶりに病院に行った。数週間前から気づいた胸のしこりを調べてもらうために。(結果は乳がんではなく問題なかった)こんな時に病院に行くのもちょっとためらわれたが、それよりも乳がんの心配が勝った。ドイツではまずはHausarzt(家庭医)に行かなければいけない。予約の電話かけるの嫌だなぁ・・(-"-)と思っていたら、予約専用のフォームができていてネットで予約ができた。エコーをしてもらったら5mmの腫瘤があるので、紹介... 続きを読む
  • いまだ在宅勤務の夫。仕事でPCに向かいながら別のPCで日本の番組をかけている。邪魔しないよう話しかけないのだが、時々テレビの内容に反応する。なーんだ、今はしゃべっていいのか と話しかけると しーん・・・・ 反応なし。やっぱり今は無理よね。と思っているとまた「だからさーそれじゃダメなんだって・・・」とかコメンテーターの意見について話し出す。「なんで私の声だけシャットアウトするん?」と聞いても「そんなつも... 続きを読む
  • ある一部のドイツのスーパーで。お酒が鍵付きのガラスケースに入って陳列されている。(全部ではなく価格が高いもの?)「この中のお酒が欲しい人はボタンを押して店員を呼んでください」と表示してあるが、そもそもボタンがない "(-""-)"仕方がないので店員を探す。注意がいるのは品出しをしているからと言って必ずしも店員ではないという事。品出し専門の外部の人が入っている場合がほとんどで、その人に声をかけても「私は店の... 続きを読む
  • かれこれ2か月、乗り物に乗っていない。日々行くのはスーパーとドラッグストアとウォーキングで、いずれも徒歩で行ける範囲にしている。もちろんマスクをすれば電車やバスに乗ってもいいのだけど、どうしてもの用事もないし、何より感染が怖いのだ。だんだんと規制を緩和しているドイツでは、マスクさえしていなければ前と変わらないような気さえしてしまう。店や公共交通機関でのみマスク着用が義務になっただけなのに、まじめな... 続きを読む

かみーれ

在独10年。
毎日ほぼスーパーに行くだけの引きこもり生活。