• 3年ぶりに秋祭りに行ってきた。毎年11月初めの金~火曜の5日間開かれるHochheimer Markt。この時はバスの本数を増やして直接祭り会場まで運んでくれるのでとっても行きやすい。名物のハンブルクから来た果物売りのおっちゃん。 この時はまだやっていなかったが、果物籠にいっぱい果物を入れて威勢よく叩き売る。叩き売りソーセージ版もあるし、写真はないがチーズ版もある。ドイツと言えばのソーセージ屋台。中世風の屋台も数件あ... 続きを読む
  • 毎年この時期に近所で結構盛大なお祭りがある。実に様々なプログラムが用意されているが、その中でも今回は「ウエイターによるお盆レース」を見に行った。日頃ウエイターやウエイトレスとして働いている人達がお盆にコップ3杯とペットボトル1本の水を乗せて走るのだ。賞金は500ユーロ。よーいスタート!! と同時にこぼす、こぼす。プラスチックのコップも“カンカラコーン♪”と落ちまくる。さして長くない距離を行って戻ってくると... 続きを読む
  • 前回の続きです。この町にはライン川沿いにこんな素敵なお城があります。そのお城の周りでは中世のマルクトが開かれていました。 こちらハーブリキュールの店。メルヘンを読み聞かせてくれるテント。 こんな所で聞いたら想像が広がりそうですね~。手動のブランコ。このおじさんが必死に回してくれます。名前が分からないけれど、ボールを投げて丸太の中の色を塗ったゆで卵に当てるゲーム。他にもアーチェリーとかガラスで作った... 続きを読む
  • リューデスハイムを後にして向かったのは、Eltville エルトヴィレという町。ここでも同じ日にお祭りがあったのです。その名も“Kappeskerb”(キャベツ祭り)。ここもワインの産地なのでワイン屋台はもちろん移動遊園地もあり、リューデスハイムよりもずっとお店の数が多かったです。 こちら魚のフライのお店。 魚の目がピカー肉とパンを巻いた串焼き。焼き栗はなぜかどこでも汽車の屋台。おなじみハート形レープクーヘンの屋台。... 続きを読む
  • 昨日の続きです。この町で一番好きなレストランの建物。マルクト広場に来たら、やっとお祭りの雰囲気がありました。 土曜日にパレードしたらしいトラクターの展示。屋台が全部で10軒もないくらいの、すごく小さなお祭りでした。やはりここでもフェダーヴァイサーを。コッヘムで飲んだものよりだいぶ発酵が進んだ味でした。おなかが空いたので、レストランへ。 今回は珍しくイタリアンをチョイス。 というのも、これが食べたかっ... 続きを読む

かみーれ

在独10年。
毎日ほぼスーパーに行くだけの引きこもり生活。