記事一覧

キバナセツブンソウで気づく如月

今週は珍しく良いお天気が期待できそうな我が家地方。まだまだ最低気温はマイナスで寒いですが、太陽が人々を外に連れ出してくれます。私も連れ出された1人。ゴジュウカラさんに出会えたものの写真が撮れず、凍える手を温めていたところに見つけたお花。キバナセツブンソウです。毎年2月になるとこの花を撮っているので、改めて〝そう言えば今は2月やもんなぁ〟と思いました。確実に春が近づいて来てるって感じられるから好きな花...

続きを読む

8月の植物園

夏と言えばひまわり。ってことでひまわり畑が見たいと思って無人販売のお花畑に行ったら、ひまわりどころかほとんど何の花も咲いていませんでした。このところの雨不足で畑がカラッカラに乾いていたので仕方がないのですが、とても残念。がっかりしてその日はそのまま帰り、昨日の日曜日に地元の植物園に行きました。さすがに植物園では水やりを欠かさないので花も元気です。いろんな秋桜が綺麗でした。小さいひまわりみたいな、ル...

続きを読む

最近見た植物

5月ももうすぐ終わりですねぇ。5月と言えばのスズラン Maiglöckchen 。 スノードロップと似ている花ですが、スノードロップからは力強さ、スズランからは可憐さを感じます。植物園で見たハンカチノキ Taschentuchbaum 。白い葉っぱに見えるのが花を包んでいる苞で、このままバサッと落ちるのですごく目立ちます。落ちた苞はハンカチというよりティッシュにしか見えず、最初“なぜあそこにあんなにティッシュが落ちてるん?”と...

続きを読む

無人販売のお花畑

天気が良いので朝から路面電車でちょっとだけ出かけました。行先はお花畑。ドイツではちょっと郊外へ行けばよく無人販売の花畑があります。もちろん季節によって花が違いますが、今はチューリップ。1本60セントで、自分で切ってお金を箱に入れます。数は多くないですが、色とりどりの花を見ていると癒されます。フリンジ咲きも可愛いです。まったく考えてなかったのですが、チューリップの間の雑草が朝露に濡れててスニーカーがビ...

続きを読む

青い雨と金の雨

日本はゴールデンウイークですね。実家の近くに牡丹で有名なお寺と藤棚で有名な神社があって、毎年ゴールデンウイーク頃に見ごろになります。今年もきっと美しい花を咲かせている事でしょう。 あぁ・・・母を連れていきたかったな・・・ドイツでも藤の花 Glyzinienblüten を見かけます。調べたらフジは日本固有となっていたので、これはシナフジなのかな? そして黄色いフジっぽいのがキングサリ Goldregen。 金色の雨という...

続きを読む

プロフィール

かみーれ

Author:かみーれ
兵庫県出身の50代専業主婦です。
何の因果かドイツに流れ着いて早や10数年。
今や第二の祖国となったドイツでの日々を綴っています。

最新コメント