• ベートーベンのふるさと、ボン。かつてドイツの首都だったここは、今はこぢんまりとした若者が多い町だ。ここには日本人の血を騒がせる桜並木がある。毎年気になっていたが、今年初めて友人に付き合ってもらって訪れることができた。駅から歩いて15分くらいで到着する旧市街のHeerstr. 。八重桜が作る、ピンクのトンネルが見事だ。並行するBreitestr. こちら側に写真でよく見る“Altstadt”の文字と、桜ののぼりがある。そしてこの... 続きを読む
  • 天気が良い日曜日、町の中心部に出かけると店も開いてないのにたくさんの人出。散歩が大好きなドイツ人は、ゆっくり歩きながら老いも若きもアイスをほおばっている。(アイス屋は開いている)アイス屋さんはどこも大行列だ。私もドイツに来た当初はアイスを食べて幸せを感じていたものだが、今はもう食べたいと思わなくなった。あと口が甘すぎて気持ち悪いのだ。それはさておき、大聖堂前の花壇が植え変わっていた。大好きな花、勿... 続きを読む
  • 週末から再び気温が下がり、2月らしい気温になった。暖かいと雨がちで、寒いと晴れる。今週は最低気温がマイナスになり、今の時点では天気が良いと予報が出ている。運動不足のせいか、ここ数日背中が痛くて夜に何度も目が覚めるので、思い切ってウォーキングに出た。気温は3℃。耳がちべたい。葉っぱのない木も寒さを増長する。ぶるぶる代り映えのしない景色を眺めながらしばらく歩いていたら、見つけた春の兆し。スノードロップ。... 続きを読む
  • イースター休暇に続き、メーデーが祝日のため3連休のドイツ。中日の日曜がスッキリと晴れたので、ここぞとばかりに夫を連れだした。行き先はハイデルベルク近くのWeinheim ヴァインハイム。車窓からの景色も黄色い絨毯。そうそう、ドイツの春はこうでなくっちゃ。目的地のHermannshofという公園は、なんと入場料無料。入っていきなりの光景に目を奪われる。「うわー 綺麗やねぇ。」と言う私に、「そう?」とまったく興味のない夫... 続きを読む
  • Wiesbaden(ヴィースバーデン)にはサクランボで有名なFrauenstein(フラウエンシュタイン)という地域がある。その一帯はこの時期白い桜の花が咲き乱れ、とても美しい。中心部からバスに乗って20分。ほんの少し郊外に行くだけなのに、ガラッと雰囲気が変わる。人っ子一人いない道をカメラを持って歩く。やっぱり自然には癒される (^_^)一角には黄色い絨毯を敷いたように菜の花が咲いていた。今年初の菜の花畑だ。油を採る用の菜... 続きを読む

かみーれ

在独10年。
毎日ほぼスーパーに行くだけの引きこもり生活。