• また来週から日本に一時帰国することにした。母の気力が萎えているようで、デイサービスを休みがちで訪問リハビリも断ると言い出したからだ。気分がころころ変わるので今では自分がそう言ったことすらも忘れているようだが、あまりにも暑かった夏がこたえてしんどいのかもしれない。今は歩行器を使えばトイレになんとか行けるのだが、それすらできなくなったら母はそれこそ生きる気力がなくなってしまうだろう。リハビリは重要なの... 続きを読む
  • 数日前からアパートの地下室で何やら作業が行われている。おそらく水道管を触っているのだろうと察しはついたが、何のお知らせもなく特に変わったこともなかった。ところが昨日、シャワーを浴びようとしたら急に水が出なくなった。ブシュッブシュッ・・・・・ブ・・・・・・💦       しーん・・・   "(-""-)"「うそぉーん マジでぇ~ さぶっ」 とか独り言を言いながらシャワーをあきらめ家にこもる。夫に連絡して管理... 続きを読む
  • もう10日ほどすっきりとした空を見ていない。いつもどんより、今にも雨が降り出しそうな空。新しいカメラを手に外の様子を撮影しに行きたいのに、なかなか行けなくてジリジリする。窓越しに鳩でも撮ってみようと思っても、なぜか鳩すら来ない "(-""-)"こんなに鳩を待ったことはいまだかつてないのに、待たれると来ないとは奴らも可愛げがない。←いつもは追っ払うくせに鳩といえばこっちに来るまでは特に好きでも嫌いでもなかった... 続きを読む
  • 今年もいい加減衣替えをしなければいけない。毎度毎度いやになるこの作業、なにせうちの衣類はIKEAのこのボックスに入れて山積みしているからなのだ。段ボールの箱なのでわりと量は入るのだが、、入るだけ入れると底が抜けそうになる。夫に衣替えをすると言うと、「しまっちゃうからどこにあるか分かんなくなるんだよ。そのまま全部出しとけばいいんだ。」とのたまう。「この家のどこに服を全部出しとけるスペースがあるっちゅうね... 続きを読む
  • 50余年、生きて初めて40℃という気温を経験した。ヨーロッパを襲った熱波だ。数日にわたって39℃以上になったので、室温までも36℃になった。毛穴という毛穴が開き、数歩動けば汗が出る。気密性の高いドイツの家では熱がこもってしまうので、夜になっても寝苦しい事極まりなく、とても熟睡などできなかった。やっと少し涼しくなった昨日、ちょっくら昼寝でもとベッドに横になると気持ちよく入眠できそうなタイミングで足にピタッ。追... 続きを読む

かみーれ

在独10年。
毎日ほぼスーパーに行くだけの引きこもり生活。