• 日本に戻ってから3週間が経ちました。母は日に日に元気になり、レントゲンでも状態が良くなっているとのことで、リハビリも再開しました。でも放っておくと一日中横になって寝てしまうので、天気の良い日は散歩に連れ出しています。その時に活躍するのがシルバーカー。 もともと亡くなった祖母の物だったのですが、まさかのヒョウ柄。おばあちゃん、ヒョウ柄の服こそ着なかったけど、あなたも関西のおばちゃんだったのね・・・。... 続きを読む
  • 母と一緒に病院に行くと、老人コミュニティに巻き込まれます。会う人ごとに「あんた最近見いひんかったなぁ。どないしとったん?」から始まり、いちいち転んだ時からの説明が始まります。そして隣にいる私をチラッと見て「娘さん?」そうだと答えると「ええなぁ、娘がおって。私ゃ息子ばっかりや。」すると、もうひと方が「私は娘二人。」とドヤ顔。「そらええわぁ~。息子は何人おっても何も役に立たへんけど、やっぱり娘がおった... 続きを読む
  • おかげさまで母は随分と元気になり、トイレで排泄するようになり一度シャワーもしました。もちろん付き添いつきですが、トイレならほとんど手を貸さなくても良いくらいになっています。一時は認知症が始まったのか?と思わせる言動や行動があったのですが、それには思わぬ原因がありました。結論から言うと、睡眠薬を飲みすぎて朦朧としていたのです。なぜそうなってしまったのか?もともと母は10年来同じ脳外科にかかっています。... 続きを読む
  • 昔から病院は年寄りばかりで、顔を合わさないと心配されるという笑い話があります。私も笑っていたくちだったんですが、今時は馬鹿にしたもんでもないなと思うようになりました。というのも、母が通っている近所の病院は内科・整形外科でリハビリ施設があるので、暇さえあれば毎日通い110円でリハビリをしてもらっていたのです。電話で送迎も頼めるのでお年寄りが一人でも通いやすく、実際そういう人が多数。なので顔見知りになっ... 続きを読む

かみーれ

在独10年。
毎日ほぼスーパーに行くだけの引きこもり生活。