• 来月にはまた一時帰国する予定だった。しかしJALが5月末までのフランクフルトー成田便運休を決めたので、仕方なく航空券をキャンセルした。ありがたいことに手数料も取られず、簡単な手続きだけで1週間で全額返金された。しかしこうなると飛行機会社そのものが心配になったりする。コロナが収束して再び自由に行き来できる日が来たとしても、その時にいったいどれくらいの飛行機が日本に向けて飛んでいるのだろうか・・・。今度い... 続きを読む
  • 夫の在宅勤務が始まって、はや4週間。なんだかもう“飯炊きババア”も通り越して妖怪にでもなった気分だ。今ほどこの家の造りを恨めしく思ったことはない。家の中に廊下がなく、個室がないので仕事をする夫も私も同じリビングのソファで過ごす。奴がシャワーを浴びている時に掃除機をかけ、近所の宅配ボックスに荷物を取りに行く時は母に電話をかける。幸い母は変わりなく過ごしているが、地元兵庫県は先の緊急事態宣言対象であり、... 続きを読む
  • 今日からイースターが始まった。本来なら休暇大好きな人々が各地に旅行に出かけ、この初夏のような日差しを楽しむところだが、今の外出自粛の日々ではイースターだからと言って何ら変わることはない。ただ庭の木や道路わきの植え込みに時々こんなイースターエッグの飾りを見ることができるくらいだ。ほんのちょっとのことだけど、季節感を感じさせてくれる卵たち。家の中だけでなく、ここまで飾ってくれた人に感謝しながら写真を撮... 続きを読む
  • 足腰が弱ってはいけないので毎日1時間ほどウォーキングをする。最近よく見かけるのはこういう垂れ幕。その時に呼びかけたい事を布に書いて、窓から垂らすの人が多く、今は「皆でこの危機を乗り越えよう!」とか「手を洗いましょう!」というのが多い。あとは玄関の前にチョークで書いてある短いメッセージ。「○○ちゃん、元気?また遊ぼうね♪」お花の絵とともにこんなことが書いてあると自然と笑顔になる。今は簡単にメールでやり取... 続きを読む
  • 今はどこに行っても距離をとるように言われる。スーパー前で中に入る人数をコントロールする人が立っているのも普通になった。川沿いの遊歩道にまでもこの表示。なんでも先週の土曜は晴天に恵まれ、その前の土曜に比べると2割増しの人々が川沿いに散歩しに出たのだそうだ。散歩は禁止ではないけど、やはり人との距離は守って歩かないといけない。他の変化といえばDVが増加しているらしい。皆ストレスが溜まっているのだろうけど、... 続きを読む

かみーれ

在独10年。
毎日ほぼスーパーに行くだけの引きこもり生活。