記事一覧

明け方に さえずる小鳥 まんまるや

今日で三月も終わりですねぇ。今年も去年に続きコロナで季節感がないまま時が過ぎていってますが、それでも花を見ると春なんだなぁと実感できます。長らく放置していたデジカメを片手に近所を散歩。マグノリアが満開でした。目に染みるような青空でしょう?ドイツの我が家地方はこのところ晴天が続いて20℃くらいまで気温が上がり、気の早い人はもう半袖半ズボンといういでたちです。近頃は小鳥の鳴き声もよく聞こえます。良い声を...

続きを読む

夏時間 やめるやめるは 詐欺なのか

今年もまたサマータイムになってしまいました。数年前にサマータイム制度を廃止すると聞いた気がするのですけど、いつになったら廃止するのでしょう。最近は勝手に修正してくれる機械が多いので人の手で時間をずらすことはあまりないのですが、一番困るのが体内時計。たった1時間なのにしばらくはしんどくなります。来週4月2日からはイースターなのですが、一旦は4月1日を祝日扱いにして5日間外に出ないようにという決定がされた後...

続きを読む

梳きばさみ 似合わぬごつさ バーバー夫

前回夫に髪を切ってもらってから1か月。あの時はあまりにも枝毛がひどいと書いたのですが、よく考えれば夫の髪を私がバリカンで刈り上げた後に思い付きで私の髪を5cmほど切ってもらったのでした。それゆえ髪も濡らさずブロッキングもせず。そんな状態でバリカンの刃を当てればどんな髪でも傷みますわね。ってことで今回は慎重に準備をしてから梳きばさみでカットしてもらいました。初めてごつい手で梳きばさみを握った夫は口をゆが...

続きを読む

100均の 畳スリッパ ボロボロに

日本の100均の素晴らしさは今更言うまでもありませんが、こっちに持ってきて愛用している物に100均のスリッパがあります。私は足の裏に汗をかきやすいのでこの畳スリッパが快適で、夏は素足で履いてもさらっとしているのが気に入っています。もちろんもっと高い値段の物もあるけれど、もともと消耗品だし、これでも十分な期間履けるのでもう何年も100均で買い替えていました。これももう何年履いているのか定かではないですが、裏...

続きを読む

弥生月 待ちに待ってた 小さき花

あっという間に3月。相変わらずロックダウンの日々。スーパーの買い物しか楽しみがない毎日ですが、たまには足を延ばして散歩します。先日行ったのはお墓。こちらのお墓は日本と違って森のようであり、お花も多いので癒しスポットなのです。スノードロップもクロッカスもそこらへんの公園よりよっぽどたくさん咲いています。春の日差しを浴び、精一杯花を咲かせている姿には力をもらえますね。3月1日から美容院・ホームセンター・...

続きを読む

プロフィール

かみーれ

Author:かみーれ
兵庫県出身の50代専業主婦です。
何の因果かドイツに流れ着いて早や10数年。
今や第二の祖国となったドイツでの日々を綴っています。

最新コメント