記事一覧

パレードのない薔薇の月曜日

今日はカーニバルのハイライト、薔薇の月曜日です。本来ならこういう大々的なパレードが行われるはずですが、去年に引き続き中止。(写真は2020年のパレード)たまに仮装している人もいて、そういう人達はすれ違いざまに「ヘラーウ!!」とカーニバルの合言葉をかけあっていますが、それ以外はすごく静かです。何の問題もなく毎年パレードが行われていた頃は薔薇の月曜日は寒くて雨が多く、良くても曇りでした。震えながら見物し、...

続きを読む

ロックンローラー!?キンクロハジロ

近くに川の水を引き込んだヨットハーバーがありまして。お金持ちの船が係留してあるのですが、そこは水の流れがほとんどなくて水鳥にとって居やすい場所のようでして。数年前にそこができた頃はほとんど何もいなかったのに、だんだんと見られる鳥が増えてきました。きっと口コミで「あそこはええで。」と広がっているのでしょうね(^^)今日初めて見たのは冠羽が特徴的なこの方たち、キンクロハジロ Reiherente です。オスの後頭部...

続きを読む

ブースター接種の副反応

先週金曜日にしたブースター接種ですが、私はファイザー夫はモデルナを選んだため、接種する部屋が違いました。私の方は医師と看護師がいて、医師はワクチン手帳に記入するだけで一言もしゃべらず。看護師さんが必要事項のみを言ってあっという間に終わって待機部屋に移動。夫の方は医師一人しかおらず、「なぜモデルナにしたんだ?本当にモデルナでいいのか?」等と聞かれたそうです。何事にも動じない夫も、「モデルナを選んだの...

続きを読む

アオゲラ ポンちゃん 現る!

少し前に知った、モーニングで連載中の『とりぱん』という、とってもほのぼのした漫画がありまして。作者が日常で出会った鳥や動物の事を描いてるんですが、それぞれの生き物の特徴をとらえた絵と作者の人柄に惚れ込んでしまいました。現在29巻まで発売されてるんですが、日本にいたら大人買いしてしまいそうなくらい (^-^)その第一巻の表紙が庭のバードフィーダーにずっと居座るアオゲラで、“ポンちゃん”と命名されてよくお話に...

続きを読む

在宅勤務の理由とブースター接種

まず日本ではありえないだろうと思った話です。夫の同僚が朝電話をかけてきて「馬の調子が悪くて獣医さんが来るから、今日は在宅勤務にさせて欲しい。」と言ったそうです。犬や猫が具合悪いから休むというのはよくある話ですが、馬は初めて。しかも普通の会社員(女性)が馬を持ってると思わず、何度も聞き返してしまったそうです。自宅の庭にいるのではなく、近くで預かってもらっているというのですが、ドイツ人にとって馬って身...

続きを読む

説明書を読まない女

私は説明書が読めません。どうにもあの膨大な量を読破できず、必要な所だけちょこっと見て限られた機能を使い、それで満足しています。カメラに関してもそうで、今までは街歩きで建物を撮るのが主だったので、カメラ任せのAUTOで何ら支障がありませんでした。ところが鳥を撮るようになって欲が出てきたんです。いろんな方のブログで見せて頂く素晴らしい写真で刺激を受け、自分でももう少しいい写真が撮れないものかとまずAUTOのま...

続きを読む

凄い特技を持つゴジュウカラ

双眼鏡を持っていないので、ふだん鳥の写真を撮る時は肉眼で見つけてからカメラを構えます。よく見るシジュウカラ・アオガラ・コマドリとは色合いが違う鳥だと分かったら、とりあえず撮ってみる。そして帰ってから調べると、ゴジュウカラがいました。スズメより小さいし高い所にいたから全然分からなかったけど、こんな顔をしてたのね。なんでも木の幹を下を向きながら下りてくることを平気で出来る、珍しい鳥なのだそうです。 ま...

続きを読む

藁を運ぶリス

久しぶりによく晴れた昨日、木の周りでなく空き地のような所でリスに会いました。どう見ても木の実を持ってるわけじゃないし何をしてるんやろう?藁?を集めてるような…口にくわえられるだけくわえて、前足でわしゃわしゃとまとめてどこかへ運んでいる様子。かなり離れた上の方から撮っていたのでリスは気づいてないはずなんですが、疲れるのか、ちょっとずつ止まりながらゆっくりと動いていました。今まではすばしこっく走り回っ...

続きを読む

春の兆し2 キバナセツブンソウ

スノードロップに次いで、この時期黄色い花を咲かせるのがキバナセツブンソウ。ちっちゃくて丸い蕾が可愛くてお気に入りです。色んな花が咲き乱れる春だったらあまり注目されなさそうな花だけど、まだ寒く色どりが少ない地面ではかなり目立ちます。花言葉は「気品」と「光輝」、「微笑み」、「人間嫌い」だとか。人間嫌いて、そんなん花言葉にする?(ーー;)白いセツブンソウもあるようですが、私は黄色い花しか見たことがありませ...

続きを読む

水浴びするズアオアトリ

今日は珍しい光景に出会いました。公園にできた水たまりで、ズアオアトリが水浴びをしていたんです。入れ代わり立ち代わり、バシャバシャと気持ち良さそうに。メスもやってきました。バシャバシャ ぶるぶる。この時気温は8℃。 じっとカメラを構えてるだけで寒いのに、鳥は寒くないんかな?と心配になったんですが、水浴びは汚れだけでなく寄生虫や脂粉を落とすために必要な行為なんだそうです。普段は水たまりなんてない場所です...

続きを読む

プロフィール

かみーれ

Author:かみーれ
兵庫県出身の50代専業主婦です。
何の因果かドイツに流れ着いて早や10数年。
今や第二の祖国となったドイツでの日々を綴っています。

最新コメント