記事一覧

白い息 はずませ歩く 森の墓

お散歩コースの一つであるお墓。

中心部からほんの少しはずれにあるそこはまるで森のようで、間隔をたっぷりとって意匠をこらしたお墓が並びます。

怖いとか薄気味悪いという感じは全くありません。

朝9時半ぐらいだったのですが、もう吐く息が白くてびっくりしました。

最近は最高気温が20℃以下で、もうすっかり秋です。


いつかはリスが走り回っていたので今日もリスに会えることを期待したのですが、全くおらず。

代わりに遠くから猫らしきシルエットを発見。

微動だにしないので、猫に見える石か何か?と自分の目を疑いました。

遠くから撮ってみるとこんなお姿。
IMG_0527.jpg

なんだか睨みつけられているような、怖いお顔。

片手をちょっと挙げているのは警戒心の現れなのかも。

私が歩きだしたらさっさと草むらに隠れてしまったので女の子か男の子か分からなかったんですが、イメージは女王様です。

「そこの者、それ以上近寄るでない!!」ってセリフが合いそうな感じがします。



いつもは外で猫さんに会うことはまれなんですが、なぜか今週は火曜日にも猫さんに会いました。

その子はマンションの中庭で座っているのを発見。

じっと見てたらゲコゲコやってたので、きっと胸焼けして草でも食べたんだろうな…と思っていたら私に気が付いて近づいてきてくれました。
IMG_3824.jpg

撫でても全然嫌がらないどころか、何度も顔をこすりつけてきて、しまいにはゴロゴロとのどを鳴らしてくれたんです。

いやー久しぶりに猫のゴロゴロを聞きました。

癒されるわぁ…(^-^)



今まで何度も同じ所を通っているのに、この子に会ったのはこれが初めて。

また会えるといいな。


体のために歩くのだけれど、リスや猫さんに会える楽しみがあればモチベーションも爆上がり↑です。







50歳代ランキング


関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

かみーれ

Author:かみーれ
兵庫県出身の50代専業主婦です。
何の因果かドイツに流れ着いて早や10数年。
今や第二の祖国となったドイツでの日々を綴っています。

最新コメント