記事一覧

肝を冷やした話

木曜日、午前中に病院から電話が入りました。

母が嘔吐し血中酸素濃度も下がり気味なので酸素吸入を開始し、吐瀉物を誤嚥した可能性を考えて抗生物質も投与しているという話でした。

面会に行ってみると酸素吸入中なのに血中酸素濃度が低いと何度もモニターのアラームが鳴るし、本人は反応するどころか目の焦点も合わず尿量も減っている状態。

早めの抗生物質が効いたのか高熱は出ませんでしたが、明らかに水曜日までに比べて悪くなっていました。

もう何度目か分からない覚悟を決めましたが、幸い1日ごとに状態が良くなり今はまた酸素吸入なしでいけるほどに回復し、目力も戻ってちゃんと見てくれるようになっています。

本当にどこからその力が湧いてくるのか分かりませんが、母は逞しく生ています。




面会に行く以外は暇にしているので近くの海辺を散歩。
IMG_7012.jpg
南国風な景色ですが、瀬戸内海です。

兄家族と共に何十年かぶりに食べた宅配ピザ。
IMG_7017.jpg
1枚で4種類の味でどれもとっても美味しかったです。





写真日記ランキング
写真日記ランキング
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

かみーれ

Author:かみーれ
兵庫県出身の50代専業主婦です。
何の因果かドイツに流れ着いて早や10数年。
今や第二の祖国となったドイツでの日々を綴っています。

最新コメント