• 無事に日本着。ぐったりと疲れていても小刻みにしか眠れない。機内でもやはりほとんど眠れず、映画を4本観た。観たい映画ほど日本語がなく、選択肢が限られてくる。なぜか今回はロビン・ウィリアムズさんが出ている映画が多かった。その中で観たのは『レナードの朝』。公開されたころから知っていたが、観ていなかった作品だ。何となくあらすじは知っているつもりだったが思った結末とは違い、心に残った。ドイツに行ってから映画... 続きを読む
  • 次回11月の一時帰国の飛行機のチケットを取った。このところ飛行機と言えばルフトハンザのフランクフルトー関空の直行便しか乗ってないので他の場合は知らないが、今回の予約では座席指定料金が25ユーロから35ユーロに上がっていた。それもエコノミーのごく普通の席で、これが足元が広い席だと100ユーロ、前の方の早く降りられる席だと50ユーロと設定もいろいろだ。年々サービスは低下するのに、料金は上がるという矛盾 "(-""-)"... 続きを読む
  • 京都といえばお漬物。私は特に歳を重ねてからお漬物が好きになり、日本にいる間は毎日食べている。ドイツでも買えなくはないが、アジアショップで売っているのは韓国や中国産のちょっと違うお漬物。買って帰るとなると重いし要冷蔵だしでいつもあきらめていた。ところが今回初めて知ったのが京都の森乃家さんが出している“フリーズドライのお漬物”。定番のしば漬けからキムチまで種類豊富で、何より軽いし、チャック付きの袋に入っ... 続きを読む
  • お見合いババアのキツネ様の後は、手水舎にかえる様を発見。“末廣大神”というかえるを祀っている神様らしい。真ん中の小さいかえるは賽銭箱。なんとも福々しいお姿。かえる好きのブロガーさんを思い浮かべながら、福が帰るようお祈りした。そしてこれまた珍しい、間があいた鳥居。千本以上もある鳥居の中で、これは唯一くぐれない。なんでも上をあける事で運が開ける意味合いがあり、出世門と言われているのだとか。これでもう“福... 続きを読む
  • 今回の一時帰国で唯一観光したのが京都。なかでも外国人に大人気の伏見稲荷大社に行ってきた。千本鳥居は噂にたがわず外国人まみれで、ゆっくり歩けないし写真を撮るのも大変だ。しかしせっかくだからと山の上までぐるっと回ったのが良かった。思いがけずいろんな神様に出会えたのだ。足腰守護大神・脳天大神・眼力大神などなど、自分が気になる所でお参りできる。 いったい何か所でお賽銭を入れた事か…小さいお宮が次々に表れる... 続きを読む

かみーれ

在独10年。
毎日ほぼスーパーに行くだけの引きこもり生活。